map
  ログイン

people
  新規会員
help
  パスワード忘れ方
  ポイント照会
  買い物かご






リサイクルトナーとは

使用済みのトナーカートリッジを回収し、工場で本体を解体、洗浄、修理、 トナー充墳を行い、純正品と同等の状態にしたトナーカートリッジのことです。 トナーカートリッジは消耗品としては高価ですが、 リサイクルすることで大幅なコスト削減が実現できます。 リサイクルトナーは、本来は廃棄処理をされていたご使用済みのトナーカートリッジを リサイクルすることで無駄な廃棄物を減らし、環境にもやさしいシステムです。

トナーカートリッジの構成部品

.肇福璽椒奪スバージントナーの入っているボックス。
現像ローラートナーを付着させてドラム表面へトナーを運ぶ役割。
ドクターブレード現像ローラーに付着するトナーの量を均一にする役割。
ぢ單泥蹇璽蕁ドラム表面を帯電させる働き。
OPCドラム用紙に付いたトナーを熱で定着させて印刷する役割。
Εリーニングブレード余分なトナーを掻き取る役割。
Д螢バリーブレード廃トナーボックスからトナーの逆流を防止する役割。
廃棄トナーボックスクリーニングブレードで掻き取った余分なトナーが回収されるボックス。

リサイクルトナー工程システム

お客様から回収頂いた使用済みトナーカートリッジの中で、厳密なチェックが行われ、リサイクル可能なものはメーカー別、種類別に選別されます。

選別されたトナーカートリッジは技術者の手により分解されて、再利用可能な部品を選抜して、カートリッジなどすべての部品の掃除が行われます。掃除したトナーボックスにトナーを詰めます。

分解したカートリッジを組み立て、リサイクルトナーを完成します。

完成されたリサイクルトナーの部品の検査、印字テストを行います。

すべての検品をクリアしたリサイクルトナーを緩衝材とボックスで安全に梱包します。その後、お客さんからご注文をいただき次第、出荷しております。
リサイクルトナーの品質はどう?

色合い、印字品質など純正品と比べても遜色はございません。
一般的なビジネス文書の印刷に際しては、純正品と見比べても人の目ではどちらが純正品か見分けがつかない位です。

何度もリサイクルすることはできる?

理論的には可能です。しかし一般的には3〜6回に回数を制限しています。
特に弊社ではリサイクルトナーの品質を維持するためにリサイクル回数を制限させていただいております。
Tokyoトナーで生産しているすべてのリサイクルトナーの再生回数は1回のみにしております。

リサイクルトナーが原因でプリンタ本体が壊れたりしませんか?

基本的にプリンタ本体がリサイクルトナーで壊すといった事はございません。 気になる方は気軽にご相談してください。


不具合が発生した場合は

トナーカートリッジとは、トナーの粉漏れ・外部破損以外は、プリンターにセットして実際に使用を開始するまで初期不良も見分けがつきません。
ご注文日より1年以内初期設定であればプリンターセット後でも不良品の交換、返品、返金に対応致します。
(但し、納入後の取扱い不注意によるカートリッジ破損の場合は対象外になります。)

・ 万が一、ご使用開始時またはご使用中に不具合が起きた場合、まずは、各メーカーの【トラブルシューティングのページ】をご覧頂き、 それぞれの症状に対応した項目の対処方法をお試し下さい。 それでも症状が改善しない場合にはFAXかメール、お電話にてサポートセンターまでご連絡下さい。

・ 注文製品の誤出荷若しくは製品の初期不良の場合には早急に交換商品をお送り致します。

・ 返品、返金をご希望の場合にも、まずはサポートセンターまでご一報下さい。返品方法、返金方法をお知らせ致します。

・ 不良品交換をご希望する場合、返品の前に先にご一報下さい。何のご連絡も無く(発送後のご連絡も含む)お送り頂いた場合、 対応しかねます。

・ 保証期間は商品のお買い上げから1年間とさせて頂きます。 お買い上げから1年間を過ぎた製品に付きましては交換、返品には応じられませんのでご注意下さい。

・ 保証範囲はお買い上げ頂いた商品代金を限度とさせて頂きます。 また当店でお買い上げ頂いたトナーの使用中にプリンター本体に不具合が生じたり、それが元で業務に支障をきたした等のプリンター本体、 その他に関しましては一切保証対象とはなりません。

NKTONER (インクトナー ドットジェーピー)|Copyright (C) 2012 インクトナー. All Rights Reserved. 個人情報保護ポリシー。テ 特定商取引法表示